トップ クレジットカード.comについて 相互リンク お問い合わせ サイトマップ

クレジットカード.com > クレジットカードの支払方法

クレジットカードの支払方法

クレジットカードの中で最も一般的な支払い方法は、分割払いです。分割払いというものは、クレジットカードの会社が定めている回数の中から、好都合の回数を選択することができます。その回数は、3回、5回、10回などがあります。クレジットカードの分割払いは、多額の商品を買いたい場合に利用することによって、とても便利な支払い方法です。分割払いは、自分自身が月々に返済できる金額になるようにして、支払いの回数を選択しましょう。しかしながら、買い物を行ったお店によっては、一括払いしか選択できない所もあるのです。商品を買う前に店員に分割払いを利用できるかどうか確認してから、利用するようにしましょう。

もしも、一括払いで商品を買ってしまった場合には、クレジットカードの会社に電話で連絡すれば、分割払いに変更してもらえるという場合もあるのです。この方法としては、自分自身が所持しているクレジットカードの会社に電話で確認してみるか、クレジットカードの会社のホームページを確かめてみましょう。現在では、オンラインを利用して、支払い回数を変更することができるクレジットカードの会社も増加していますので、是非とも、活用すれば良いと思います。そしてまた、一括払いを分割払いに変える場合には、締め日までに連絡する必要があります。締め日はそれぞれのクレジットカードの会社によって異なります。だから、早急に会社に問い合わせを行ってみましょう。

クレジットカードの利用代金を毎月決められている金額で支払いを行っていく方法をリボ払いと呼びます。分割払いと異なっている点は、事前に支払いの回数が決定されているということではなく、毎月の支払い額が決定されているということです。これは毎月の支出が定まっているので、管理が行いやすいです。しかし、買い物が増えてしまうと、支払いの回数も増加するのです。リボ払い用カードを上手に利用することは、クレジットカードの特典です。また、クレジットカードの達人はリボ払いカードを使用しているのです。リボ払いというものは、金利手数料がかかると思って、敬遠してしまう人が多いです。しかし、そのことは大きな間違いなのです。

実際には、リボ払いであっても、月々の支払い額を増やして、クレジットカードの利用額よりも、1回の返済額の方を増大させることによって、実質的に1回払いと同等になるということです。このことは、クレジットカード先進国のアメリカでは、一般的に利用されている支払いの方法なのです。また、日本においても、現在では、リボ払い専用のクレジットカードが多く出されています。これらのカードは、ポイントプログラムや付帯サービスがかなり充実されています。クレジットカードのポイント収集の達人は、誰もが、リボ払いカードを上手に利用されています。だから、皆さんも積極的に利用すれば良いと思います。

今日のお勧め記事 ⇒ クレジットカードの暗証番号

クレジットカードの暗証番号というものは、カードで支払いを行う時に、その店がICクレジットカード対応店という場合や、クレジットカードを使って、キャッシングを行う場合に、必要になるのです。クレジットカードの暗証番号の入力を行うことの意味合いは、暗証番号はカード会員本人だけが知っていることが前提にされているので、暗証番号が必要になっているカードの利用があるような時には、本人がクレジットカードを使用していることの証拠になるということです。このことは、他人は暗証番号を知っていないから、成りすましをして、クレジットカードを使用するようなことはありえないという前提なのです。